MTリーグとは

MTリーグについて

京浜工業地帯にある産業の町、東京大田区を拠点としたポケモンカードゲームの対戦会や練習会の総称です。

この地域で最も盛んで有名な金属加工にちなんでメタルタウンリーグ(Metal Town)という名称にし、その頭文字でMT(エムティ)リーグと名付けました。

またMTのもう一つの意味としてそこから何かを生み出すものという語源を持つマトリックス(MaTrix)という意味を込めています。

大型大会はもちろんシティリーグやトレーナーズリーグも世界へ向けて大事な勝負の場です。そこで成果を出すために対戦経験を積めたり、デッキやプレイングをテストをできる場となり、ジュニアからマスターまで真剣かつ楽しんでポケカの対戦をできるリーグを目指します。

第1回は2017年2月に開催。たくさん対戦できる場として、プレイスキルやマナーのレベルアップ、デッキ構築・調整及びプレイヤー同士の交流の場となることを目的としております。ここで経験を積んで大会上位を目指し、世界大会で勝てることを目標にしています。

MTリーグの目的
1.対戦機会や経験の場を作る
2.参加者間の交流促進、情報交換
3.競技レベルの底上げ
4.プレイマナーの向上
5.復帰したいプレイヤーの再チャレンジ

ポケモンカード自主大会

ロゴシンボルマークについて

モットー:Fortes fortuna adiuvat
読み:フォルテース・フォルトゥーナ・アドユウァト
意味:幸運は勇者に見方する。

幸運は果敢に行動する人にやってくるという意味の格言。
Fortunaは運命を意味するラテン語の女性名詞であり
そのことから「幸運の女神は勇気あるものに味方する」と訳されることもある。

<全体像>:王冠のフォルム。ポケモンの意匠を取り入れることなく、クラシックなエンブレムを目指した。ガラル地方が英国をモチーフにしていることは意識した。テーマはクラシック&メカニカル&ファンタジー。
<両翼のつばさ>:機械仕掛けの羽根は、MTが拠点にしている京浜工業地帯からのイメージでボルトがデザインされている。大きな翼で次世代のプレイヤーが世界に大きく飛躍するように願いを込めた。地元羽田空港と共に今後国際化を目指す自主大会としてのメタファーでもある。
<両サイドの天使>子供達をイメージしている。子供が安心して楽しく参加できるアットホームな場を表現。
<剣と盾>バトルを表現。切磋琢磨し共に高め合うライバル関係、パートナー関係を表現。
<月桂樹>花言葉は「栄光」「勝利」「栄誉」月桂樹や月桂冠は勝利や栄光のシンボル。月桂樹は常緑樹ゆえに不死の象徴であり、勝利と栄光の象徴。

MTジムについて

MTリーグを開催していく中で派生したフリー対戦会です。MTリーグは大会形式で競いますが、MTジムはデッキ変更やカード差し替え可能で調整しながら行うフリー対戦会・調整会です。初めて参加する方も来やすいよう心がけますので、どうぞお気軽にエントリーしてください。

MTジムの特徴

1.入退場が自由
・都合に合わせて自由に参加。
・3戦ぐらいでも、30戦でも自身のペースで対戦ができます。

2.対戦レベルに応じてバトル
・CSPを参考にはじめるリーグを3つの中から決めます。
・連勝したら昇格。連敗したら降格。何度もチャレンジできます。
・上のリーグに行けばいくほど強いプレイヤー同士で対戦。
・初心者はまず対戦に慣れることから!連勝して自信がついたら上位リーグにチャレンジしてみよう。

3.試行錯誤できる
・一発勝負で重みが増しているシティリーグや大型大会では試せないことを思いっきり試せます。
・対戦毎にデッキ変更あり。
・数枚のカードを採用してデッキが変わる!そんな調整をしてください。

4.一年を通じてBO3が練習できる
・最上位リーグではBO3で対戦を行います。
・一年を通じてBO3の練習をすることで、プレイ速度、BO3でのプレイスキルの向上を目指します。

5.再チャレンジを応援
・復帰したいプレイヤーをいつでも大歓迎
・リーグを降格してもまた勝てるように工夫して再チャレンジしよう。
・連勝しリーグを昇格することで達成感を味わおう。

モクローナイトについて

平日夜の対戦イベントです。夜行性のふくろうにちなみ、木曜(モクヨー)とモクローのダブルネーミングにしてイベント名にしました。ですので、きっと木曜しか開催しません(笑)MTジムのようにデッキチェンジやカード差し替え有りでの対戦会です。アクセスしやすい会場での開催を考えております。店舗でできたらいいかなぁとか今後の在り方や可能性を開催しながら探っていきます。またポケカに復帰したい社会人などのサポートもできればと思います。今後継続して開催するかは未定。

参加しようか迷っている方へ

ルールがよくわからない。対戦には自信がない。友達や親子などの身内でしか対戦したことがない。ジムバトルや大会にはでたことがない等不安に思っている方。大丈夫です。対戦を通じてゲームを学べる様に致しますので、まずは遊びに来てくださいね。